読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極II型障害と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極II型障害と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

フツーのことができない人間はダメですか?

みなさんこんにちわ。ご機嫌いかがでしょうか?マイクです。 昨日、会社のある偉い人に呼び出されて、こう言われました。 マイク、1月は七日も休んだそうだね。有休は大丈夫? ここまでは良かったのですが、 もう君もベテランなんだからフツーに休まないで来…

「気分で考える」のではなく「気分を考える。」

みなさんこんにちわ。ご機嫌いかがでしょうか?マイクです。 先日の記事に書いたように、どうやら混合期に突入、しばらく下降線が続くと思います。 この現象自体は珍しくありません。双極II型障害においてはかならず訪れる仕方がないことです。 問題は、この…

障がい者用駐車場に停めたら思いっきりガンつけられた話

昨日、近所のスーパーに家内と車で買い物に行きました。 ちょっとノーミソがしんどかったのと、先日障がい者手帳もらったので、入り口近くの障がい者専用の駐車場に車を止めたんです。 そして車を降りたら、ある若い家族から、ものすごい目つきでガンつけら…

普通のことが普通にできないつらさ(追記版2)

みなさんこんにちわ、マイクです。 本日、双極II型障害の鬱期のため調子が悪く、記事がかけないのでこの記事を再投稿させていただきます。 みなさんもご経験があると思います。 障害を持つ人もも持たない人もぜひ読んでいただければ、と思います。 うつから…

精神疾患の患者さんへ。自分を責めないで

どんな精神疾患でも共通のことですが、患者が自分の中にある問題に気がついてそれにただしく対処するためにはその問題を欠点としてのみ捉えるとうまくいかないと言われています。むしろそれでは患者は浮かばれませんよね。 症状であれ生まれ持った性格であれ…

普通のことが普通にできないつらさ(追記版)

うつから双極性障害Ⅱ型になって最も困っていること。それは軽躁状態と抑うつ状態がジェットコースターのように気分が変わることや食欲や頭痛といった身体症状ではない。何が一番つらいかというと、「普通の人にとって普通にできることが普通にできない。」と…

毎年2,450億円の損失

ぼくとうつ病との付き合いは約10年になる。10年前はこの病気は「心の風邪」と言われていた。(今もそうかもしれない。) しかし実際に罹患している者の一人として思うのだがこの病気は「風邪」というにはあまりにも重すぎる。恐らくこの言葉を使い始めた人は「…

普通の事が普通に出来ないつらさ

うつになって最も困っていること。それは食欲や頭痛といった身体症状ではない。「普通の人にとって普通にできることが普通にできない。」ということだ。そしてそれにより周りから冷たい目で見られることだ。仮にもしぼくが松葉杖をついているとか車椅子に乗…

企業のうつへの理解 2016年10月

閑話休題 ところで日本の企業ではうつについてしっかりとした理解が進んでいるだろうか? 答えはノーだ。殆どの日本の企業(外資系でさえ)もうつがどのような症状なのか、うつを病んでいる人に対して何をして良くて何をしてはいけないのか、といった理解は…