双極性障害2型と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極性障害2型と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

力を抜いて生きる

今日は診察日

にほんブログ村 ↑クリックありがとうございます。一人でも多くの人にこの病気を知ってもらいたいと思うのでぜひご協力をお願いします。 今日は診察日だった。 今日の密室会議 今日は血圧が少しではあるが下がってきていることを話しした。上が140台、下が80…

結婚記念日に思うこと

にほんブログ村 ↑クリックありがとうございます。一人でも多くの人にこの病気を知ってもらいたいと思うのでぜひご協力をお願いします。 今日は結婚記念日 今日はぼくと家内の22回めの結婚記念日です。 なんかあっという間にここまで来た、といった感じですね…

不運と不幸、懸念と課題 − 不安についての考察 −

にほんブログ村 ↑クリックありがとうございます。一人でも多くの人にこの病気を知ってもらいたいと思うのでぜひご協力をお願いします。 ぼくは毎週定例で2つの国際電話会議のファシリテーター(まあ議長と書記を合わせたようなもんですな)をやってました。…

【長文失礼】機能不全家族と向き合う 自己肯定感を上げるためのカミングアウト

今週ぼくは予想外のうつ転でプチ休職を余儀なくされてしまったんだけど、そもそもこの気質は「両親から全く褒めてもらえなかった。」ということから来ている、と書きました。 www.flahertylog.com 両親との対峙 で、思ったのがね、今のぼくには過去に戻って…

【閲覧注意!ネガティブ記事です。】自殺未遂と機能不全家族と劣等感

実はぼくは先週から「プチ休職」を命じられている。 なんか先週の初めから調子を崩してしまい、気分が急降下してるんだよね。 具体的には「自分の価値の低さ」という抑うつ状態に特有の状態になってるんですよ。 いままで半年ほどいい感じで会社で仕事できて…

フレームワーク思考で自己イメージを持ち上げる

実はこの記事を書くちょっと前までかなり落ち込んでいた。 というのはおとといの電話会議において、ぼくは会議の議長なのだが自分ではよくまとまったと思っていた。自己採点としては75点ぐらいだったと思う。 メンバーの誰からも文句は出なかった。一人を除…

捨てられるこだわりを捨てれば楽になる。捨てられるこだわりって?

人はそれぞれ自分の「こだわり」を持っていると思う。ぼくも多かれ少なかれ自分の譲れないこだわりを持っている。 ところがこのこだわりはある時にはいい方に働き、またあるときには悪い方向に働く。 特に仕事においては、それが顕著になる。双極性障害、う…