読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極II型障害と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極II型障害と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

イフェクサー(ベンラファキシン)で副作用発現。血圧上昇!

一ヶ月ほど前から「意欲が出ない。」と訴えたところ主治医から処方されたイフェクサー(ベンラファキシン)。最初37.5mgから始めて徐々に増やしていき、ついに最大値の225mg(3カプセル)まで増やした。

これは日本では昨年承認された新薬でSNRIセロトニンノルアドレナリン再取り込み阻害薬)である。海外では30年ほど前に認可されているものだ。

ちなみに脳内ホルモンは主に3種類ある。

  1. セロトニンは気分安定
  2. ノルアドレナリンは意欲上昇
  3. ドーパミンは快楽

(本当はこんなに単純ではないがざっくりと。)

SSRI選択的セロトニン再取り込み阻害薬)がセロトニンをターゲットにしているのに対し、SNRIセロトニンノルアドレナリンをターゲットとしている。

で、最初は調子良かったもののなんだか起床時の激しい頭痛(パキシルほどではないが。)、発熱を起こした。

風邪かと思い近所の内科を受診。すると熱が37度台前半なのにこの頭痛はおかしいと。

さらに汗も大量にかくので血圧を測ってもらったところなんと206mmHg!

2日ほど様子をみたが今日になっても状態は変わらず。そこでお薬手帳を調べたところイフェクサーが最大値になってしばらくした頃と一致する。

そこで今度は行きつけの精神科に。イフェクサーの副作用を調べてもらったら、やっぱりあった。

頻脈、動悸、血圧上昇

そして主治医から「一錠減らしましょう。」つまり225mg→150mg。そして

「今日は念のため降圧剤飲んで安静にしておいてください。」

と言われて今日は自宅安静。(といいながらこの記事を書いているが・・・。)

くそっ!今週は一日しか会社行けなかった!また周りから白い目で見られるな。

             f:id:martysan:20161014134959j:plain