双極II型障害と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極II型障害と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

Good Bye 2016 今年はいろいろな発見、出来事がありました。

皆様いかがお過ごしでしょうか?マイクです。

今年はいろいろな発見、出来事がありました。

1月~4月:いきなり休職

去年の12月まで頑張ったのだが年明けで激うつ状態。休職を余儀なくされる。

2月:主治医が交代

それまでの主治医が高齢のため退職。現在の主治医に引き継ぎが行われる。

5月:復職

復職。しかしうつ状態は東京外国為替市場なみに乱高下。二週間に一回ほどのペースで欠勤。

6月:病名が二階級特進双極Ⅱ型障害へ変更❢

 いままで治らなかったうつ病が実はうつの皮をかぶった双極Ⅱ型障害だと判明。治療方針が変更になる。

しかしこれによって敵の正体がわかりました。対策変更。抗うつ薬中心から気分安定薬中心に。しかしぼくの場合うつがひどいため抗うつ薬も併用。

10月:イフェクサー+リフレックスのカリフォルニア・ロケットを導入。

新薬のイフェクサー(ベンラファキシン)とリフレックス(ミルタザピン)を投入。だけどあまり効果なし。副作用で血圧上がって死ぬかと思った。おかげで1週間短期休職。

10月:はてなブログツイッターを開始。

はてなブログ読んでたら自分の経験をシェアしたいと思い、ブログを衝動的に始める。うつ病双極Ⅱ型障害について布教活動が中心。最初は誰がこんな物好きなものを読むのだろうと思っていたが、いまでは読者は120人を超えるまでになった。ぼくのほうが励まされることも。皆様、感謝しております。

11月:カリフォルニア・ロケットにエビリファイ3mgを追加

いまひとつ効果が出なかったカリフォルニア・ロケットにエビリファイが投入されアフターバーナー付きに。これが劇的な効果を表す。普通の人の気持ちが味わえたのは何年ぶりだろう!

同時に感情、体調記録をつけ始める。これにより躁とうつのトレンドを探り予測を立てるため。

f:id:martysan:20161230102620p:plain

12月:アフターバーナー付きカリフォルニア・ロケット制式採用。

名前をカリフォルニア・ロケットE-2A(イフェクサー、2回めの処方修正、アリピプラゾールの頭文字を取った。)として制式採用。

カリフォルニア・ロケットE-2A、6週間無欠勤を達成!現在も記録更新中。

12月:ブログに新コーナー、「TOEIC 900達成のための必須単語」を追加。

ツイッターである人のリクエストから開始。これが本家より人気が出る。1~2日おきに更新中。

 

以上、ぼくにとっての2016年でした。来るべき2017年が皆様にとって祝福された一年となりますように、願ってやみません。

来年もよろしくお願いいたします。皆様の上に神様の祝福がありますように。

 

マイク・フラハティー