読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極II型障害と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極II型障害と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

うつ期の底に近づいているようです

みなさんこんにちわ。ごきげんいかがでしょうか?マイクです。

ぼくの朝は早いです。平日は朝5時に起床します。

なぜそんなに早いかというと、ぼくは朝7時に出勤するのですが、薬がきいて「ごくふつーの人」になれるまで二時間かかるからなんですね。

でも最近は、二時間たっても、いや昼間でも調子が悪いです。

感情グラフを見てみても、こんな感じですね。

f:id:martysan:20170123103120p:plain

この感情は、毎日午前10時時点の感情をプロットしていますが、最近はかなり低くなっていることがわかります。

グラフにこそつけていませんが、過去に調子が悪くなったのをふりかえってみると、以下の通りでした。

  • 2014年:1月〜2月、5月〜6月、9月〜10月
  • 2015年:1月〜2月、5月〜6月、9月〜10月
  • 2016年:1月〜2月、5月〜6月、9月〜10月

去年までこのときはかならず調子を落としていました。

なんとまあ、規則正しい感情なんでしょ!我ながらびっくりしています。

(ちなみに、小さな感情の変動はこのなかには入っていません。)

上記のとき以外はでは調子がいいのか?というと、そういうわけではなく、「ごくふつーの人」に戻る、といった感じでしょうか?

f:id:martysan:20161028170824g:plain

しかしまあ、双極II型障害の典型を地で行ってる見事な例だと思います。

ということはきょう、明日あたりがうつの底なのですが、なぜかブログを書くぐらいの気力は残っています。これはきっとカリフォルニアロケットE-2Aと最近、朝飲みだしたカフェインの効果なのかもしれません。

今日は日曜日。朝の礼拝に行ってあとはのんびりしようと思っています。新しい週はすでに始まっています。

なんか散文的な文章になってしまいましたが、あしからず。

 

それでは、また。いい一日をお過ごしください。