双極性障害2型と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極性障害2型と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

カリフォルニアロケットのエンジン増強!

みなさんこんにちわ。ご機嫌いかがでしょうか?マイクです。

おとといからどうも調子が悪くて、床に臥せっておりました。

さすがに二日目になると我慢ができなくなり、医者に駆け込むことに

主治医のもとに 

去年の11月19日にカリフォルニアロケットにエビリファイを追加して、結構いい感じで来ていたのですが、1月になって急に調子が悪くなりました。そしてとうとう今月は6日もやすむはめに。その中でも昨日が最悪でした。希死念慮以外の症状が全て出ていて、「こりゃあ医者に見てもらわんと死ぬな。」と思い主治医のもとに駆け込みました。

原因追求

主治医とデータを見ながら、あーでもないこーでもないと言いつつ、辿り着いた結論は、「ここ最近の気温の低下」だということです。

f:id:martysan:20170202124901p:plain

去年の12月までは暖冬が続いていました。しかし1月になって急に強力な寒波がやってきたことは皆さんご存知のとおりです。上のデータを見るとまさにそれに一致しています。縦のメモリ2.5以下がうつとしていますが、明らかに1/7あたりから急に下がり始めています。

ちなみに気象庁の東京のでーたによると、12月の平均は13℃、しかし1月は7℃だそうです。

主治医も、「ここのところ急に寒くなったから調子崩す人がおおいんだよ。」とのこと。

風邪を引いたりするだけじゃなくてノーミソも気温に反応するんだなあ、と思いました。

カリフォルニアロケットエンジン出力増強

で、今回の対策としてどうするか?を話し合ったのですが、デミクタールという気分安定薬の抗うつ作用を持つ薬があるのですが、いかんせん副作用が怖い。この薬の副作用は主に皮膚に現れるらしいのですがぼくは皮膚が弱いので、これは使えない、ということに。

で、結局どうなったかというと、カリフォルニアロケットのミルタザピンとベンラファキシンの量をMAXに上げました。

以前これで血圧上がって死にそうになったのですが、今回は降圧剤もいっしょに出してもらいました。

添加剤であるエビリファイは今回は変わりません。

服用してまだ一日目ですが、効いているのかいないのか、よくわからない状況です。

 

効いてくれることを願うばかりです。

 

それでは、また。