双極性障害2型と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極性障害2型と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

睡眠とうつ状態

みなさんこんにちわ。ごきげんいかがでしょうか?マイクです。

先日、年が明けてからどうも調子が悪いという記事を書きました。

その後、カリフォルニアロケットを増強してもらったのですが効果はさほどみられず、なぜだろうと頭をひねっているところです。

原因探索

特に最近、ぼくは抑うつ状態がひどいのです。先月は一ヶ月で7日も休んでしまいました。

この状態がずっと続くとさすがのぼくも参ってしまいます。そこで色々検証してみました。

生活のリズムの変化

これは特にみられません。食生活についてもそうです。

投薬の変化

これはお薬手帳を見てみたのですが、12月の末から睡眠薬メイラックス)が一つ減っています。体の調子の変化を見てみると、どうもこのころから早朝覚醒(というよりは3時半なので中途覚醒?)が毎晩のように発生しています。睡眠時間こそ6時間ほど取れているのですが、なんかこれが怪しいような気がするんです。

気温の低下

1月になって、東京は急に気温が低下しています。これともシンクロしています。

しかし寒くて夜中に起きる、という感じでもないんです。

実験

で、この実験として昨夜自宅に余っていた減らした睡眠薬をもとに戻して寝てみました。

また、さらにお布団を一枚多くして、特に肩の部分が冷えないようにしてみました。

すると早朝覚醒は起こらず、目覚めも結構快適でした。

そして今、じつは受診日だったのでスタバでこの記事を書いているのですが、調子は悪くありません。

結論

まだ結論を出すには早いのですが、仮説としては睡眠薬メイラックス)をなくしたのと、寒くて夜中に目が覚めるというのが今回のトラブルの原因になっているのではないか?と思います。

薬に関してはお薬手帳を診る限り、また生活リズムや心理的ショックがあったかというとなにも見当たらないんです。

今日、診察日だったので、そのことを主治医に話したら、メイラックス1mgを追加してくれました。今夜それを服用して、十分暖かくして寝ようと思います。ただ、ぼくは寝相が悪いんですね〜。

主治医が言うには、睡眠不足はうつや双極II型障害の人にとって、ボディーブローのようにじわじわと効いてくるらしいです。

一週間ほどこれで様子をみて、チェックするしかないようです。

 

 追伸

いま、この記事はスタバで書いていますが、使っているMacbookが12インチのGoldなので、結構目を引きますね。みんな、「ほぅ」といった目で見ていきます。ちょっと気持ちいいですね。(^o^)

f:id:martysan:20170204113217j:plain

 じつはこのMac、3日前にお茶をこぼしてしまい、修理行きとなりました。それが昨日退院してきていまその動作チェックも兼ねて記事を書いているところです。

いまのところ、動作に問題はなさそうです。

それでは、また。