読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双極II型障害と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極II型障害と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

フツーのことができない人間はダメですか?

みなさんこんにちわ。ご機嫌いかがでしょうか?マイクです。

 

昨日、会社のある偉い人に呼び出されて、こう言われました。

マイク、1月は七日も休んだそうだね。有休は大丈夫?

ここまでは良かったのですが、

  • もう君もベテランなんだからフツーに休まないで来れないものなの?
  • いくら医者から三日休めと言われてもフツーは体調が良くなったら出社するよね?
  • 主婦なんかはフツーは熱があっても毎日家のことするんだよ?
  • いくら不治の病だと言ってもみんなには頑張ってるところ見せなきゃ。
  • 私はあなたを攻めてるんじゃなく励ましているんだからね
  • フツーの人と同じぐらい働けないと会社からも解雇されるかもよ。フツーに働けるんだというところ見せなきゃ。
  • みんなフツーに働いているじゃない。

 

とまあ、こんな感じで励まされました

 

頑張ってこの障害が治るんだったらこれほど楽なことはないよなあ。頑張るのは得意ですよ。でも頑張った結果こうなっちゃったんだから。

フツー、フツー、というけれども僕はそんなに劣っているんだろうか?

医師の指示に従うのはいけない事なのだろうか?

「みんな」というのは何人のことなんだろうか?

 

という疑問が湧きましたが、へりくつと取られそうなのでやめました。

実はその方はとても良い方なんですよね。ぼくが信頼をおいている数少ない方です。

そういう人でさえ、この病気を「知らない」んですよね、いくら説明しても。

ましてや一般の人達はもっと無知なんだろうなあと思わされました。無知ゆえに罹患している人のことを誤解されたり、気味悪がったりする。

本当に残念ですが、これからもぼくのブログは当分続きそうです。

 

それでは、また。

 

こんな記事もあります。ご参考までに。

www.flahertylog.com

www.flahertylog.com