双極性障害2型と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極性障害2型と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

へんてこりんな傷病手当金制度

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
↑クリックありがとうございます。一人でも多くの人にこの病気を知ってもらいたいと思うのでぜひご協力をお願いします。

 

昨日は総選挙。予想通り自公の圧勝でした。

安倍さんはきっとここぞとばかりにやりたい放題のことをやるんだろうな〜、と思っています。

傷病手当金制度とは?

みなさんは傷病手当金というのをご存知でしょうか?

病気や怪我で、会社を休まざるを得なくなったときにもらえるお金です。

最大18ヶ月もらえます。

しかし!これって摩訶不思議な制度なんですよ。

実はへんてこりんな制度

下の図を見てください。

f:id:martysan:20171023100211p:plain

パターン1の人の場合、病気になってから寛解するまでに18ヶ月以上かかったとします。

その場合、18ヶ月の手当金がもらえます。

しかしパターン2の場合(ちなみにこれはぼくの場合ですが)、病気になってから2ヶ月で一度寛解したとします。

そして再び、19ヶ月目で再発したとします。

その場合、傷病手当金はもらえないんです。理由は、

「18ヶ月には、一度寛解、回復した期間も含む。ただしこの期間は支給しない。」とあるからなんです。(下図参照)

f:id:martysan:20171023101045p:plain

つまりパターン1の人は同じ病気(または怪我)で18ヶ月もらっていますが、パターン2の人は2ヶ月しかもらえないんですよ。

制度の悪用例

だから特に建設業に携わる方の中にはこんな例もあるそうです。

足を骨折して一ヶ月で治癒したが、その届出をしないで診断書を出してもらい18ヶ月休んでから職場復帰する。

精神疾患患者の場合

そのせいで割りを食っているのがぼくのような精神疾患患者。

何故かと言うと、双極性障害、うつ、統合失調症アスペルガー、等々は一度職場復帰できてもまた再発する可能性が極めて高いからなんです。

お陰でぼくは手当金は二ヶ月しかもらっていません。家計に大きな影響を与えています。

まとめ

昨日の選挙で大勝ちした自公はやりたい放題かもしれませんが、決して国民を甘く見ないでほしい。大半の国民はあなた方を支持したのではなく、野党がへっぽこだったから支持しなかっただけだ。それは史上最低の投票率に現れている。

国民を舐めているとそのうち先の都議選のときのようにしっぺ返しを食らうよ。だから「勝って兜の緒を締めよ」で国民のための国政をやってほしい、と切に願います。

 

(おわり)