双極性障害2型と生きる いつも上を見上げて 

うつ→双極性障害2型と闘いながら社会人やってます。時々ズッコケますが何とかやってます。この病気を一人でも多くの人に知ってもらいたいです。

デパケンRの変更

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へ
にほんブログ村
↑クリックありがとうございます。一人でも多くの人にこの病気を知ってもらいたいと思うのでぜひご協力をお願いします。

前回、気分安定薬のバルブロ酸の血中濃度が標準値に達していない、という記事を書いた。

www.flahertylog.com

そこで一昨日、特別の診察日で、いろいろと話しあった。

デパケンは今は殆どがデパケンR(Rは”Retard"「遅らせる」の意味)でその名の通りじわじわと薬効が染み出す感じ。

現在服用している用量は1,200mg。上限いっぱいだ。だからこれ以上増やすことは出来ない。そこでRetardではないデパケンを服用することになった。

というのはちょうど今日から長期休暇に入るため、何かあってもすぐに元の薬に戻せばいいからだ。

新しく出された薬は「バルブロ酸ナトリウム」なんのことはない。デパケンRからRを取っただけのものだ。しかし形状は錠剤ではなく粉末。

話は脱線するが、デパケンRの錠剤はかなり大きい。ぼくでも飲みづらいと思うぐらいだからお年寄りや子供には大変だろうと思う。

f:id:martysan:20171229115226j:plain

デパケンR(大きさ約10mmぐらい)

f:id:martysan:20171229115308j:plain

バルブロ酸ナトリウム(粉末)

バルブロ酸ナトリウム(デパケン)は粉末の他、錠剤もあるが、シロップ剤もある。子供やお年寄りには服用は楽だと思う。

で、結局バルブロ酸ナトリウムを次の診察日までの10日分処方された。

飲んだ感じだが、まだ飲み始めて二回のせいか、気分の変化は全くない。フラットで可もなく不可もなし、と言った感じだ。

ということで。何か変化があったらまた書こうと思います。

 

(おわり)

--------------------------------------------------------------------

よろしかったらトラックバックおねがいしますm(_ _)m

にほんブログ村テーマ 双極性障害(そううつ病)と闘おう。へ

双極性障害(そううつ病)と闘おう。

にほんブログ村テーマ 双極性障害と共にはたらくみなさんへへ
双極性障害と共にはたらくみなさんへ

にほんブログ村テーマ 双極性障害と躁うつの大きな波:トラコミュへ